製造元 創房のむら
大阪府泉大津市条南町9-23

製造元 高崎縫製工場
大阪府泉大津市条南町8-33

救護担架

救護用

救護担架 商品番号 SB-160 SB-90A  紹介ビデオ

1人で担ぐ 緊急使用

1人で担ぐ場合、緊急使用
  1. 収納袋から取り出て、シートを広げる。
  2. 搬送者のお尻を担架の赤マークの位置に寝かせ、緑色ベルトで固定する。
  3. 2本の肩ベルトのジョイントを外して、担ぐ人の背中に交差させて再接続する。
  4. 頭と足先の取手を握り、背中と腰を使ってゆっくり持ち上げる。
ベルカ担架の説明

ベルカ担架の緊急機能は、軽量コンパクトなため交通機関、オフイス、家庭で身近に保管、携帯できます。使い方はベルトジョイント式なので、わずか5~10秒で使用可能になります。家庭の中など狭小箇所や階段での移動は、基本的には2人で担ぎます。

ベルカは腕力で担ぐのではなく身体全体で担ぐので、女性の方や緊急時には1人でも担げる構造になっています。安全重視で破断防止のため、担架構造は4層とし日本で縫製しています。素材は防炎、防水布(ポリプロピレン100%)を使用しています。また、救急袋が本体に取り付けてあり、必要な救急用品を保管できます。


2人で担ぐ 通常使用

2人で担ぐ場合、通常使用

ベルカの特徴と使い方、仕様

  1. 収納袋はタンカの裏に固定できる一体型なので、使用時に失うことが有ません。
  2. 防水、防炎布を使用しているため、汚れは中性洗剤で拭き取ってください。
  3. 本体タンカは、安全重視で4層構の縫製をしてありますが、身体移動以外には使用を避けてください。
商品番号 SB-160 SB-90A
用途 座位保持出来ない方搬送用 座位保持出来る方搬送用
形状 長さ175cm(補助部材含む)
横幅52cm
長さ95cm
横幅52cm
重量 SB-160、1.8kg (救急袋・外袋付き) SB-90A、1.3kg (救急袋・外袋付き)
耐荷重 100kg
材質 防炎・防水布・撥水布・ナイロン地・ポリプロピレン地・ベルト・ポリプロピレン

※ 縫製行程において、2cm前後の誤差が生じる場合が有ります。

椅子からの移動に利用 通常使用 SB-90A

椅子からの移動に利用、通常使用